製菓衛生師:人気の国家資格取得@通信講座・スクールナビ

製菓衛生師国家試験情報について

資格名 製菓衛生師国家試験
資格の概要 製菓衛生師は、製菓衛生師国家試験に合格した後、都道府県にある製菓衛生師名簿に登録された者
業務そのものは資格がなくても行うことができるが、有資格者以外は名乗ることが出来ない名称独占資格
資格の種類 国家資格
受験資格 次のいずれかに該当すること
1.厚生労働大臣の指定する製菓衛生師養成施設において、1年以上製菓衛生師としての必要な知識、技能を修得した者
2.中学校卒業以上で、食品衛生法第51条の規定による菓子製造業施設で2年以上菓子製造業務に従事した者
※実務経験として認められないケースもあるのでご確認を
願書受付・方法等 各都道府県ごとに異なる
受験区分等 製菓衛生師試験
試験期日 各都道府県ごとに異なる
試験科目・
内容・方法等
◆筆記試験
[問題]:6科目60問
[試験形式]:筆記試験(マークシート方式・4肢択一)
1.衛生法規
2.公衆衛生学
3.栄養学
4.食品学
5.食品衛生学
6.製菓理論及び実技
◆製菓実技
3分野のうち1分野を選択
・和菓子分野
・洋菓子分野
・製パン分野
試験時間 120分
合格基準・合格率
・レベル等
各都道府県ごとに異なる
合格の目安は、60%以上の得点
合格発表 試験日から1ヶ月後前後
受験料 各都道府県ごとに異なる
東京:9,500円
試験場所 各都道府県指定の試験場
実施団体等 各都道府県
管轄 厚生労働省

 

ケイコとマナブ.net製菓衛生師