電気関連の資格/人気の国家資格・分野別

電気関連の資格について

電気主任技術者(通称:電験)を始めとする電気関連の資格は、
国家資格の中でもメジャーな資格の一つ。
メリットと言えば、国家資格ゆえ日本全国どこに行っても通用する資格で、
電気のない生活は考えられず、常に需要の高い資格であるという事…

 

  • 第一種電気主任技術者(電験1種)
  • 第二種電気主任技術者(電験2種)
  • 第三種電気主任技術者(電験3種)
  • 電気主任技術者とは、発電所・変電所・工場・ビルなどの受電設備や配線など、電気設備の工事・保守や運用などの保安の監督者の事で、事業用電気工作物を設置する者は、事業用電気工作物の工事...

     

  • 電気通信主任技術者
  • 電気通信主任技術者とは、電気通信ネットワークの工事、維持及び運用の監督責任者の事で、電気通信事業者は、その事業用電気通信設備を...

     

  • 電気工事士
  • 電気工事士とは、ビル・工場・商店・一般住宅などの新築や改築の際に行う電気工事、例えば屋内の配線とか、コンセントの設置等の電気に関する工事を...

     

  • 1級電気工事施工管理技士
  • 2級電気工事施工管理技士
  • 電気工事施工管理技士は、建設工事に於ける電気工事請負側で工事の円滑な施工と完成品質の水準確保を図る施工管理の....

     

  • エネルギー管理士
  • 第1種エネルギー管理指定工場に指定されている規定量以上(熱[燃料等]電気を合算した年間使用量が原油換算3000kl以上)のエネルギーを使用する工場のうち...

     

  • 電気通信設備工事担任者
  • 電気通信設備工事担任者は、今では生活に欠かせなくなっているインターネットなどの通信回線と、それらを接続する情報通信ネットワーク端末設備の接続及び...